ごあいさつ

お知らせとスタッフ日記

2020-03-17 10:01:00

試合やトレーニングなどに摂る

 

食事の摂り方について

 

確かに、食べる事は楽しみの時間ですが

 

①脂質と繊維の多い食物はいらない=消化に時間を要する為、体を動かすエネルギーに変わらない

 

②頑張らなくてもいい=塩おにぎりをラップに包む、魚肉ソーセージ、チーズだけでも十分

 

③ピクニック感覚はいらない=もはや、ピクニックではない

 

④そもそもおやつはいらない=きちんと食べていれば試合の合間に何度も何度もゼリー飲料を摂る必要はない

 

痩せない子供は、エネルギーの摂りすぎです。糖質・脂質を普段から多く摂っている。

太らない子供は、エネルギー不足です。普段から食べない食べれない。

 

結局、動かない子、動けない子は、自分の体と運動量(消費エネルギー)と摂取量が合っていません。

 

 

量や質を心掛けて下さい。

 

そして、子供が自分で管理できる物にして下さい。

 

屋外で食べる為、持ち帰りのゴミが多く出るものは好ましくありません。

 

弁当柄、割りばし、ビニールなど、風に飛ばされても気が付きません。

落ちても、拾いません。 

  

市販のおにぎりやお弁当より

 

頑張らなくていいので

 

できるだけ白おにぎりをお願いします。

 

ゴミを減らす努力をお願いします。

 

あなたの与えた食べ物で子供の脳みそや体は出来ます。

 

サッカー上手くなって欲しい

頭が良くなって欲しい

 

そう願うなら ぜひにお願いしたい