お知らせとスタッフ日記

2021.02.26 (Fri)  11:31

明日は、

明日は、

2月27日(土)で6年の試合が

 

本当に本当に最後になります

 

気持ちはすでに切り替わり、

 

次に向かう準備は出来ていそう

 

ですが、、

 

今、この時を頑張れなければ

 

次も同じことを繰り返してしまう

 

環境を替えたら、頑張れるは

 

本物ではない

 

その事を肝に命じて

 

明日は、必死に闘ってもらいたいな

 

明日は、鹿児島県のNo.1の太陽国分も

 

やってくる!!

 

れんたろうコーチのお兄さんも

 

鹿児島太陽国分のスタッフとして

 

やってくる!!

 

これからの自分のためにも

 

れんたろうコーチのためにも(^_^)

 

恥じない最後の試合をしよう!

 

 

2021.02.25 (Thu)  20:11

慕われる

23日は、ソレッソカップに6年生と3年生と1年生が参加

 

低学年が6年の試合を見る機会もほぼないので

 

とっても良い機会

 

もちろん低学年の保護者さん達も

 

6年になったらこんな感じなんだと

 

イメージが少しは沸いたかなと、、

 

今の6年生は

 

なかなか、スイッチ入るのが遅くて

 

強いチームは、別世界のこと

 

そんな雰囲気を変えることがなかなかできず

 

我々の力不足を感じていましたが、

 

後半やっと気持ちに変化が少しずつ見え始め

 

次に繋がる気持ちの切り替えが出来つつあるかなと最近は感じています

 

そんな、6年生を見て

 

「カッコイイ、、、お兄さんたち」

 

て思った子どももいた様子です

 

下からも上からも慕われるてとても良い事です

 

そんな子どもになったことが嬉しく

 

試合に勝てなかったことなんか

 

チャラにしてあげようかと

 

つい勘違いしてしまいそうでした( *´艸`)

 

こんな感じなの~と焦った親御さんもいたかもな( ;∀;)

 

それはそれで、、、

2021.02.24 (Wed)  07:18

スポーツをする子ども食事

16107994892633861663789292448873.jpg

 

うちでは、バナナをまとめ買い

 

質の良い若いバナナをまとめて購入して

 

20210224_105426.jpg

 

大事に熟成して

 

1日1本食べています

 

皆様もお子様のおやつにいかがでしょうか。

 

練習が終わって、帰宅後に何も食べないでお風呂入って就寝

 

そんな子どもがたくさんいます

 

スポーツをする子どもの食事のとり方は今までと同じとり方では

 

体が必要とする栄養も量も足りていません。

 

体が出来ていないと

 

心も思考力も低下

 

食事管理は、親の役目です。

 

日頃の「食べる練習」が大事です。

 

子どもの好きな物、子どもの食べれる量、生活習慣

 

もう一度、見直してみてください。

 

年齢と生活の変化に伴い、質・量も変化しないといけません。

 

おやつはスナック菓子だけ

 

ご飯は焼き肉のときだけ

 

朝食は、パンだけ

 

それでは、強い心は育ちません

 

高学年も食べても筋肉をつけないと

 

食べてるから、体は大きいから

 

じゃなくて

 

筋肉は精神を強くします

 

うちの子、メンタル弱いなと思われる方は、筋トレ始めてみませんか?

 

でも高学年からね(-"-)

 

 

 

2021.02.19 (Fri)  11:37

ユーモアコミュニケーション

従順

 

皆、従順で真面目すぎる、、、

 

言葉は良くないが「いい子」はとても扱いやすい

 

それは親とて同じだろう

 

手がかからない

 

そんな子どもは

 

思春期に差し掛かる頃あたりに面倒な事になる場合がある

 

「いい子」の代償を払うことにならないように

 

台湾の天才タン氏も言ってましたが

 

ユーモアコミュニケーション

 

発信や解釈の意図としては違いが

 

あるかもしれないけど

 

品はなくさず、優しさと機転を兼ね備えた

 

ユーモアのある豊かな人

 

そんな子どもが育つ環境にしたいな

 

今の5年には多少なり

 

備わっている子どもはいそう(^_^)

 

楽しみにしておこう!

 

2021.02.17 (Wed)  09:57

挨拶の重要性

20210216_165356.jpg

 

挨拶が出来る=コミュニケーションが取れる

 

て訳ではない

 

挨拶はキチンと出来るけど

 

コミュニケーションが取れない子どもはたくさんいる

 

コミュニケーションが取れる子どもで

 

挨拶が出来ない子どもはいない

 

結局

 

挨拶って何?

 

形式的なもので済ませている子どももいれば

 

「僕はここです!」て存在をアピールする挨拶もある

 

どちらかと言えば後者の方が

 

本当の挨拶っぽい

 

声や身振りは個人差もあり大なり小なりだが

 

そこは大して問題ない

 

形式的な挨拶でない子どもとは目が合う

 

これからもっと非接触型社会になっていく

 

それに伴いコミュニケーションの取り方も変わっていくだろう

 

でも生きていく上で人と人との交わりは必要だ

 

本物の挨拶て結構重要だと思うな

1 2
Today's Schedule
2021.06.15 Tuesday