お知らせとスタッフ日記

2013-01-27 10:59:00

楽しむために

チャレンジもスクールも同じですが、

楽しむために最低のルールがあります。

あいさつ、準備、片付け、聞く・・・
道具、仲間・・・に対しての思いやり。

これができないと練習ができません。

言われてやってもだめ。
自分だけできてもだめ。

仲間同士で考え、行動する。
自らが実践するようになることが大切です。


自分のことができる年齢になれば、
大人は、導くだけです。
手を差し伸べることだけに留めましょう。

口うるさく言っても一時的に言うことを聞くだけ。
心無いほめ方は、見抜かれる。

★1/26(土)のチャレンジでは、ゴールキーパー講習も行いました。

生徒全員でのボールの扱い方や希望者だけによる基本講習。

といい機会なので、お父さん達も先生の話に手振り身振り

しながら、真剣に取り組んでいました。(*^ー゚)b !!