お知らせとスタッフ日記

2013-07-07 09:15:00

これからは

チャレンジ・クラブにもそろそろ慣れ感がでてきています。

 

4月始めたころは、スクールの延長も感じつつ、少し緊張感もありながらのスタート、といった様子でした。

 

チャレンジ・クラブとスクールでは、目的が違います。

 

もちろん子ども達は、そんな違いをすぐに理解できるはずもなく、

 

言って、教えて、言って、教えて、言い聞かせの3か月が過ぎました。

 

振り返ってみると・・・。最初よりは、いいかな(._.)正直そんなところです。

 

チャレンジ・クラブは、「本人にやる気がある」が大前提になっています。

 

それを忘れずに、しっかりと真剣に取り組ませていただきます!

 

しつけも指導も子どもの心に響かなければ、何も本当に良くなりません。

 

言ってあげることも、これからは少なくなります。

 

さあ、次のステップは、「気づく」です。

 

※スクールとチャレンジを併用している方へ、目的は違いますが、根本的なBEEGOのスタイルは、一緒です。

低学年での混乱がないように努めていますので、ご安心下さい。