お知らせとスタッフ日記

2013-02-03 01:59:00

手つなぎ鬼


スクールの始める前に準備運動のひとつとして

よく行う、「手つなぎ鬼」

鬼2人が手をつなぎ、決められた枠の中で

逃げるお友だちにタッチ!

すると鬼に捕まり、手をつなぐ、

鬼が4人になると分かれる。

残り最後のひとりを捕まえることができると終了。

このメニューの目的は2つ。

仲間といっしょに何かをなしとげる歓びと、

「できた!うまくいった!」という達成感を得ること。

最初の頃に行っていたときとの違いは、

分かれた鬼は、バラバラ無作為に捕まえることしかしていませんでした。

今では、作戦を立てたり、鬼同士が協力をして捕まえたり

考えることやコミュニケーションをとることを学んでいるようです。

また手をつないだまま走らなければならないので、

体のバランスを保つことが難しく、また相手のことを思いやらないと上手く走れない。

シンプルなルールで効果的なみんなが楽しく遊べるゲームです。

今日は、写真、お友だちのお父さんに撮ってもらいました!

ありがとうございました。助かりました゚・:,。★\(^^ )♪