お知らせとスタッフ日記

2012-06-29 23:05:00

スクール報告(庄口6/28・29)


「聞く力」

サッカースクールの指導の中でも意識していることの一つ

なかなか、「聞く」までの体制(姿勢)をつくるのに時間がかかってしまって、実働の時間が少なくなっているのが現状です。

人の話を聞くときは、「目を見て」「体を向けて」と幼いころに大人の人からよく言われていたものでした。

自分の昔話ですが、高校生の頃に学校の先生と話をしていた時につい腕組みをしながら会話をしてしまい、すごく怒鳴られた思い出があります。

まずは、お手本として我々が子どもたちの話をきちんとした姿勢で受け入れることを意識しています。

コーチたちは、いつも真剣です!

いつも子ども達は、話足らないほど、よく話しをしてくれます。(^―^)

サッカーの練習がいっぱいできるように頑張ろう~