お知らせとスタッフ日記

2011-11-21 14:51:00

今をより良いものに

私事ですが、最近様々なことがあって、いろいろと考えさせられる日々を送っていました。
先日、同じ病気の方が亡くなってしまうのを身近で経験し、残された人たちの想いを肌で感じました。

私の病気は子宮ガンでしたが、ガンといっても色々です。ガンの種類やできた箇所、進行状況、体調、病気の受取方、個々で状況は違います。以前は、子育ても一段落すると「いつ死んでもいいや」とか「自分がいなくてもそんなに困らないよね」とか思ったりもしていたものでした。でもこの病気になったことで、今まで見えていなかったことが随分と見えるようになりました。当たり前にある生活がいかに当たり前でないということとか・・・。

「今」を生きる。
今をより良いものにしてこそ未来がある。未来の原点は「今」、変えていくことができるのも「今」。

子どもたちの未来のためにも大人の私たちが「今」できることを考える。再認識させられました。

そんな中、ささやかですがうれしいこともあります。
家族のために「今」、一生懸命仕事をして前を向いている人がいます。
その人を見ていると私も勇気付けられます。自分もがんばろうと。