お知らせとスタッフ日記

2011-10-11 23:00:00

子どもの成長

BEEGOサッカースクール2年目の小学2年生

去年の今頃は、近くにお母さんがいて見守ってくれていましたが、今ではすっかり自分のことは自分でできるようになっています。
子どもの成長を感じます。

サッカーは、接触プレーが多いスポーツです。特に小さな子どもは、相手も味方も関係なく1個のボールに集中するので、転んだり、ぶつかったり・・・時には、もめたり、遊んだりその延長になるとサッカーどころではなくなってしまいます。
こんなそんな状況もありますが、たくさんの経験をし、仲間というものを意識させていければ良いと考えます。子どもの成長に合わせ、じっくりあせらず指導をしていきます。みんなと一緒の時間を楽しく気持ちよく過ごすことを第一に保護者の皆様と一緒に見守り成長を楽しみにしたいと思います。ご理解とご協力感謝申し上げます。